苫小牧30K春

  • HOME »
  • 苫小牧30K春

2023年3月26日(日)開催
AM9:00[レーススタート]

[会場]
緑ヶ丘公園
(北海道苫小牧市)

大会要項

大会名 苫小牧30K春(呼称:トマコマイ サーティーケイ ハル)
会場 緑ヶ丘公園(北海道苫小牧市)
開催日 2023年3月26日(日)
主催 一般財団法人アールビーズスポーツ財団
共催 苫小牧市、北海道新聞社
協賛 味の素株式会社
種目/参加資格/
参加料/定員
30km・10km
参加資格
  • 18歳以上の男女(10kmの部は16歳以上)
  • 30km:3時間45分以内/10km:1時間30分以内 に完走できる方
参 加 料 【30km】6,500円(税込)
【10km】4,000円(税込)
表  彰 なし
定  員 30km、10km/計1,000名
申込期間

2022年12月2日(金)~ 2023年2月28日(火)

※定員になり次第締め切ります。

大会スケジュール(予定)
30km 10km
7:30 会場オープン 8:30 会場オープン
9:00 レーススタート 10:00 レーススタート
12:45 レース終了(制限時間:3時間45分) 11:30 レース終了(制限時間:1時間30分)

※感染症対策のため1分毎のウェーブスタートを導入(記録はネットタイムで計測します)。

ペースランナー あり(4’15″/km~7’00″/km)
ランナーサービス

5km周回内に2カ所の給水あり。

水、スポーツドリンク(アミノバイタル)、20km以降:ゼリー(アミノバイタル)

(水、スポーツドリンクは紙コップでの提供を実施予定)

参加賞 オリジナルロングスリーブTシャツ
注意事項
  • コース安全確保及び感染症予防のため、定員を設定します。定員となり次第、募集を締め切ります。
  • 感染予防の観点から更衣室はございません。自家用車内で着替えをするなど、来場服装などを工夫してください。
  • 手荷物預かりを行います(貴重品は除く)。
  • コース安全確保のため、ランナーのみの参加となります。自転車での伴走も出来ません。
  • コースは全幅3~6mの走行になりますので、狭い場所での無理な追い越しはしないでください。
  • 感染症対策のため、当日入場する際に検温と健康管理チェックシート(WEBまたは紙)の提出を義務化します。大会2週間前に当ホームページで掲載予定の『参加案内』より、健康管理チェックシートを記入の上、ご来場ください。
    ※体温が37.5℃以上の方はご入場できません。
  • RUNNET大会中止保険~悪天候・天災時補償~付帯「大会中止サポートパック」大会です。

エントリーについて

インターネットエントリー

申込期間2022年12月2日(金)~ 2023年2月28日(火)
下の「エントリー」ボタンをクリックし、指示に従ってお申し込みください。エントリー開始日時になると、エントリー入口画面の「開催日」の右側に青色の「エントリー」ボタンが表示され、申し込みができるようになります。参加料のお支払方法は、お申し込みの際にお選びいただけます(クレジットカード、コンビニ、ATMなど)。
  • ※ エントリーには、RUNNETの会員登録(無料)が必要です。
  • すでにRUNNETの会員の方は登録不要です。住所など登録情報に変更がないか「会員情報変更」でご確認ください。
  • ※ エントリー手数料:4,000円まで220円、4,001円以上5.5%(税込)
  • ※ 事前にエントリー説明をお読みください。

大会エントリー規約

[新型コロナウイルス感染症防止特別参加規約]

※参加者は下記の申込規約に必ず同意のうえ、お申し込みください。

  1. 自己都合による大会エントリー後の種目変更、キャンセルはできません。また過剰入金・重複入金があった場合は、参加者からの申し入れに基づき、送金手数料を控除した上で返金いたします。
  2. 当大会は「RUNNET大会サポートパック」導入大会です。大会エントリーには、大会中止保険加入へのご同意が必須となります。
    自然災害や悪天候によって大会が中止になった場合(新型コロナウイルス感染症による中止は除く)、同サポートパックの大会中止保険から参加料の100%が現金で返金されます。(自然災害や悪天候による大会中止については、主催者より参加料が返金されることはありません。)
    また、この中止の際には、オンライン大会が移行開催されます(無料)。
  3. 事件・事故・疫病による開催縮小・中止を判断することがあります。参加料返金については、開催中止判断の時期により、申込手数料を除いた下記の返金率にてRUNPOで対応いたします。

    〈事件・事故・疫病等による開催中止判断の時期による申込手数料を除く参加料の返金率について〉

    ※開催予定日の2か月前に中止を判断した場合:30~40%、1か月前:20~30%、2週間前:10~20%、以降0%。

  4. 新型コロナウイルスに起因する、開催時の社会事情、政府や開催都道府県、公園管理者などからの、指導・要請により、やむなく開催中止となった場合は、返金手数料を差引き、参加料はRUNPO(=RUNNETポイント)で返還いたします。
  5. 大会申込者の個人情報の取り扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。上記の申込規約の他、主催者が別途定める大会規約に則ります(齟齬がある場合に大会規約が優先します)。

※参加者は大会エントリーに際して以下の規約に同意するものとします。

  1. 心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
  2. 大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
  3. 大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
  4. 大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者側の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
  5. 家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバー(代表者エントリーの場合)は、本大会への参加を承諾しています。
  6. 年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
  7. 大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が、新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されること、また、その掲載権・使用権は主催者に属することを承諾します。

個人情報の取り扱いについて

主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。
大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング等)に利用いたします。また主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。

大会の特徴

特徴1北海道で希少な3月開催!降雪の少ない苫小牧で走り始めを!

冬場の走り込みの成果を確認する場として、また2023春の目標大会に向けた、脚づくりとして、30km走をぜひこの時期に実践しておきましょう。

特徴2苫小牧緑ヶ丘公園内、1周回5kmのコース
苫小牧市の緑ヶ丘公園陸上競技場がスタート・ゴール。
一部急坂があり、変化に富んだ1周5kmのコース設定です。
ご自身の目的に合わせて、30kmもしくは10kmをお選びください。
特徴3作.ACメンバーがペースランナーをつとめます。
1人では練習で走り切ることが難しい30K走を、ペーサーと一緒に走りましょう。
作.ACメンバーが、ペースランナーを務めます。1kmのペースは次の通りです。
①4分15秒、②4分30秒、③5分、④5分30秒、⑤6分、⑥6分30秒、⑦7分
※ 10kmの部にはペースランナーはつきません。
特徴4感染症対策を講じた大会運営

参加するランナーのみなさまには、開催日1週間前から「健康チェックシステム」で体調のチェックを行っていただきます。
また、レース中以外のマスク着用義務を徹底するなど、新型コロナウイルス感染症対策を講じた大会運営で、安心してご参加いただけます。

特徴5応援navi採用

走行中にスマートフォンで速報タイムを確認できるアプリ「応援navi」を採用しています。
ご家族、ご友人の応援はもちろん、ご自身のレース振り返りにもご活用いただけます。

アミノバイタル®が30Kシリーズをフルサポート!

フルマラソンを走り切るには、レース感覚を補う「走る練習」はもちろん大切ですが、日常から本番を想定した補給のシミュレーションを行うことも大切です。レース本番で慣れていない補給食を初めて試し、「自分の体質に合わなかった」と失敗しないよう、普段のトレーニングから補給の練習も組み込むことを意識しましょう。
30Kシリーズでは、フルマラソンのレースを想定し、スタート前、コース途中、フィニッシュ後といった適切な補給タイミングでアミノバイタル®︎をご用意し、皆さんのレース快走の為のトレーニングをフルサポートします。

コース図

  • コースは大会専用(占有)ではありません。一般歩行者、自転車も通行しますので十分に気をつけて走るようにお願いします。
  • 会場内、コース上での応援はご遠慮ください。

アクセスマップ

●苫小牧市緑ヶ丘公園陸上競技場

〒053-0035 北海道苫小牧市高丘

アクセス方法

自家用車での来場をおススメします。(無料駐車場完備)
バスでお越しの場合
道南バス「鉄北北口線」苫小牧駅北口より乗車約3分「総合運動公園」下車、もしくは乗車約5分「東高校」下車
【土日祝ダイヤ】苫小牧駅北口出発時間/8:08発、8:43発、9:13発、9:48発、10:28発

よくある質問

お問い合わせの多いご質問をまとめました。まずはこちらをご覧になってから、不明な点がございましたら、下記お問い合わせよりお問い合わせください。

質問一覧

質問と回答一覧

給水、給食はありますか?
給水は2.5km毎に、「スポーツドリンク(アミノバイタル)」「水」をご提供します。
給食は、20km過ぎのエネルギー補給用に「アミノバイタルゼリー」をご用意しております。
更衣室、荷物預かりはありますか?
大会会場に更衣室はございませんが、荷物置場(貴重品除く)をご用意いたします。手荷物預けは混雑も予想されるので、早めの準備をお願いします。
各自ポンチョやバスタオルを用意するなど、来場服装なども工夫してください。
キャンセルの場合返金されますか?
申し訳ございませんが、申込受付後の返金はしておりません。
代理出走はできますか?
代理出走は受け付けておりません。
レース中、マスクの着用義務はありますか?
レース中はマスクの着用義務はありません。
しかし、スタート整列時を含め、レース以外は必ずマスクを着用してください。
新型コロナウイルス感染症防止対策を具体的に教えてください。
参加者には大会の1週間前から「大会参加者健康チェックシステム」で体調のチェックを行っていただきます。
※3月17日(金)にメール配信予定。尚、症状の見られる方の大会参加は認めません。
また、会場内ではマスク着用の義務(レース中除く)や手指消毒の徹底を行います。
感染症拡大の影響で大会中止になった場合、参加料の返金はするのですか?

申込規約に則り、実施します。

[申込規約]
  1. 事件・事故・疫病による開催縮小・中止を判断することがあります。参加料返金については、開催中止判断の時期により、申込手数料を除いた下記の返金率にてRUNPOで対応いたします。
<開催中止判断の時期による申込手数料を除く参加料の返金率について>

※開催予定日の2か月前に中止を判断した場合:30~40%、1か月前:20~30%、2週間前:10~20%、以降0%。

なお、新型コロナウィルスによる、開催時の社会事情、政府や開催都道府県、公園管理者などからの、指導・要請により、やむなく開催中止となった場合は、返金手数料を差し引き、RUNPO(=RUNNETポイント)にてポイント返還します。
大会中止となった場合は大会HPの新着情報でお知らせします。

※ 自然災害や悪天候による中止の場合は、大会中止保険の対象となるため、参加料の100%が現金で返金されます。

大会に関するお問い合わせ先

メールでのお問い合わせ先は rbs-hkd@runners.co.jp をご利用ください。
※件名には必ず「苫小牧30Kについて」とご入力ください。