大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

マラソンの1カ月前、30km走は必須のトレーニング。
秋のマラソンシーズンで「自己ベスト更新」「初完走」を狙う人にとって本番へ向けた「脚づくり」とシミュレーションにぴったり!

特徴1フルマラソンに向けた脚作りに最適
tokucho0110月後半~12月は福知山、神戸、大阪と各地でフルマラソンが開催されます。狙ったレースで結果を出すための脚づくりに「滋賀30K」を走ってシミュレーションしましょう。目標タイム別ペースメーカーの先導とアドバイスが好評です。
特徴2目標とするレースペースをつかむ!
tokucho01当日は、フルマラソンの目標タイムに応じたペースメーカーが3時間00分以内/3時間30分以内/4時間以内/4時間30分以内5時間以内の設定ペースで走ります。ペースメーカーについていけば「ペース感覚の養成」などにつながります。
特徴320kmを新設 ~初フルマラソンチャレンジ枠~
この秋にフルマラソンで完走を目指す、また今後フルマラソン完走を目指す方を応援する、「初フルマラソンチャレンジ枠」を新設。
20kmレースのペースメイクとレース前後には、体操と軽運動、フォーム、ペース配分そしてフルマラソンを目指すための練習法、調整法を丁寧にアドバイスします。
松井コーチスケジュール
特徴41周5kmアップダウンのある周回コース
会場は野洲市にある「希望が丘文化公園」。スポーツゾーンの広々した舗装されたロード、公園中央道周回コースです。コース後半の起伏を利用し上りでは脚筋力と心肺持久力、下りでは動きの矯正と着地筋を効率的に鍛えましょう。
特徴5参加賞はロングスリーブシャツ!!
冬から春にかけてとっても重宝する速乾素材のオリジナルロングスリーブシャツがもらえます。ぜひトレーニングやレース出場時にご利用ください!
  • TSUNAGUプログラム | ワールドマスターズゲームズ2021関西
  • World Masters Games | ワールドマスターズゲームズ2021関西
  • Team Do Sports Portal - 1億人をプレーヤーに。
PAGETOP
MENU